【必見】サザエさん症候群とは?「明日、会社いきたくない」を打破する3つの方法 

ども、梅雨のジメジメにおびえているザッキーです。  

  

サザエさん症候群とは 

翌日(月曜日)の会社が嫌で、日曜の夕方からすでに気分が沈んでしまう現象

日曜の人気アニメ「サザエさん」になぞらえて作られた造語です。  

 

  

今日は、サザエさん症候群の解消法を 

おい、だれや今わいのこと「タマ」って呼んだの

まあまあ落ち着け(笑) 

  

3つご紹介します!笑  

結論から言うと 

  1. やりがいを見つける 
  2. 筋トレする 
  3. 仕事を変える  

   

です。   

 

それぞれ深掘りしていきます。 

  

  

方法①:やりがいを見つける  

  

やりがいなんて、、

ちょおっと待ったー! 

 

このやりがい、軽視されがちですが実は、一番大事なんです。   

  

やりがいがないと、疲労がたまり続ける件   

 

土日休んだのに疲れがとれない

なんてこと、ありませんか?  

 

実は、疲労の9割は「脳疲労」なんです。 

 

う、動いてないのに疲れるの? 

そう! 
むしろ体を動かしたほうが、疲れはたまりにくいんですよ! 
(②:筋トレする、で詳しく解説) 

   

体を動かさなくても疲れるのは、脳が疲れているから。  

 

つまり、いくら休もうと 

脳が「イヤだ!」と思っている限り、サザエさん症候群は解消しません。 

   

やりがいがないと「うつ」になる 

過去の話です。 

  

僕は、新卒で勤めた自動車メーカーでの4年目、うつになりました。 

  

理由は、後から分かりました。  

お金を目的にしていたからです。 

うつになった時は、世界一周費用を貯めるために「イヤイヤ」会社に行っていたときでした。

 

控えめに言って、まじで辛かったです。笑  

 

やりがい以外のことを目的にすると、辛いです。 

だって、給料も休みも一瞬じゃないですか、うれしいのって。 

  

それだと修行ですよ、毎日。  

 

成長、もしくは役に立っている実感を感じよう

  

なんだかんだ言って、仕事にやりがいは必要です。 

 

  • 人の役に立っている実感 
  • 自分が成長している実感 

  

この二つのうち、どちらかで大丈夫です。 

  

どちらかを、仕事をすることで得られるようにしましょう。 

仕事に「意味」を見出してみてください。  

   

とはいえ、やりがいが見つけられない人は? 

でも、やりがいなんてないよ…

 

という人は、仕事を「ゲーム」にするのがオススメです。  

  

げーむ?  

  

みなさんがワクワクするのって、どんな時ですか? 

きっと、ゲームしてる時や、新しい知識を得たときではないでしょうか?  

 

人は、成長したい生き物です。 

猫じゃらしも同じ   

  

お金、休みも大事ですが、何より「イキイキする」選択をしましょう。  

   

ゲーム感覚で目的を決めよう

ポケモンも、ジムリーダーを倒す、と言う目的が、途中の退屈なレベル上げさえも「意味のあること」にしています。 

 

意味のあることは、少なくとも、自分の意思で行えます。 

 

サザエさん症候群も、ですね。 

  

 

ぜひ、ワクワクする目的を設定してみてください!  

  

 

結論:やりがいを見つけよう  

なので、結論として、やりがいを見つけましょう。 

  

やりがいが、あなたの会社生活を明るくするライトになります。 

   

日日是好日 
(毎日がラッキーデイ)

   

ぜひ、目的を設定してみてください! 

 

わかった〜 

    

   

方法②:筋トレする    

 

おいおい、出たよ、体育会系が言いそうなことだぜ。 

 

と、思いませんでしたか?笑  

  

実は「筋トレ無敵説」は科学的にも証明されています。  

聞いてみようじゃないか  

  

 

テストステロンが、嫌な感情に「フタ」をする 

みなさん、扁桃体ってご存知ですか? 

出来事の「快・不快」を判断してる脳の一部です。

関連記事:要注意!「ネガティブの原因」は、脳の扁桃体にあった件。【解決法あり】   

   

実は、イヤな感情はテストステロンが閉じ込めています。  

テストステロンは、男性ホルモンの一種です。 

  

マッチョに「うつ」無し

マッチョって元気ですよね。 

  

マッチョな人は、大量にテストステロンが分泌されています。 

あれ、実はテストステロンが憂鬱な感情を閉じ込めてくれているんです。  

 

 

もっと言うと、イヤな感情の元になる「扁桃体」の動きを、テストステロンが抑えています。 

  

筋トレで、テストステロン値が上昇

筋トレすると、テストステロン値が上昇します。  

つまり、日曜夕方の「行きたくね〜」というイヤな感情を抑えてくれるんです。 

 

  

例えば、僕は今ゲストハウスで一日中ブログを書き続けていますが、たまに、いや、結構、いな、ほぼ毎日徹夜気味です。  

睡眠もとれよ〜  

ほ〜い!  

    

  

夜起きてるとね、深夜すごい気が滅入る時間帯があるんですよね。だいたい2〜4時くらい。  

 

睡眠不足だと、テストステロン値が下がります。 

 

もし、日曜の深夜まで「ねばって」いるかた。 

 

 

未来の自分のために、しっかり早く寝てあげてくださいね(笑) 

  

 

運動する時間が取れないときは? 

階段を使いましょう。 

 

こればかりは、言い訳無用です。笑  

 

まとまった時間やらなくてもいいんです。 

オフィスストレッチでもいいですし、細切れ時間を活用して、筋トレしましょう!  

 

ほんの少し筋肉を刺激してあげると、テストステロンは分泌されますからね! 

 

結論:筋トレしましょう  

筋トレについては、もっともっといいことがたくさんあります。 

やらないとわからないんですが、是非やってほしい。 

 

まじで、人生変わりますよ。 

  

途中で出てきた商品リンクですが、あの一見すごいふざけてそうな本に全ての答えが書いてあります(笑) 

書店で見かけたら手にとってみてください。  

 

 

方法③:仕事を変える   

もしどうしても辛いなら、仕事を変えましょう。 

  

対症療法ではなく、根本解決しよう  

仕事には、向き・不向きがあります。  

   

もし、パワハラやモラハラなどのハラスメント。 

もしくは、どうしても仕事に意味を見出せないなら、仕事を変えた方がいいです。  

 

嫌なことを「しないといけない」のは誰だって辛いですからね。  

   

ネコになりませんか? 

来世はありだね(笑) 

   

逃げ道を作っておこう 

仕事を変えるかどうかに関わらず 

ここ以外でも生きていける 

と知っているのと知らないのでは、天と地の差です。 

  

僕も4年目にうつになって以降、複数の転職サイトに登録しましたが、そのおかげで心に余裕が生まれました。

  

   

逃げ道がある、という事実を知れるのは、かなり大きいですよ。 

   

転職はハードルが高い?

ちなみに「私には無理」と思っている人は、こちらの記事が助けになるはずです。 

関連記事:「どうせ無理」の恐ろしさ。ライオンさえも大人しくさせてしまう「学習性無力感」とは?【解決法あり】

      

転職すると失敗するぞ 

と言っている人は、一部の失敗した人です。 

 

ただ、転職して良くなるケースもたくさんあることは、意外と知られてません。 

 

この辺は、実際に転職エージェントに聞いた方が早そうですね。 

  

  

サザエさん症候群は、解消できる!  

 

 

華金 

と言う言葉自体、なくしていかないといけませんよね。  

 

人生は、我慢ではないし  

仕事は、本来楽しいものですからね。  

  

少しでもみなさんの毎日がステキなものになりますように。 

この記事が何かの役に立てばうれしいです!  

  

ちなみに、僕が使ったのはDODAです。(他にも3つほど登録しました笑) 

  

前向きな転職をしたい人は参考にしてみてくださいね。  

 

   

最後まで読んでくれてありがとうございます! 

お茶でも飲みながらのんびりしていってね〜 

 

  

 

 

最新情報をチェックしよう!