【ポジティブ心理学】PERMAの要点。幸せは5つの要素で成りたつ!

  • 2019年4月7日
  • 2019年6月11日
  • 心理学
  • 54view

ども、ザッキーです。 

スタバからヤッホー! 

   

 

PERMAは、幸せの5要素のイニシャルをとったものです。  

   

さて、先日にこんなツイートをしました。

 

【幸せの条件・PERMAとは】

P:Positive emotion(ポジティブ感情)
E:Engagement(没頭)
R:Relationship(人とのふれあい)
M:Meaning(意味)
A:Achivement(課題の達成)

幸せの5要素「PERMA(パーマ)」を、深掘りしていきます。 

   

 

幸せになるためには、PERMAを満たそう

PERMAとは?

f:id:kazuma3451:20190407122042j:plain

PERMAとは、幸せを構成している5つの要素のイニシャルをとったものです。  

 

  • P:Positive emotion(ポジティブ感情
  • E:Engagement(没頭
  • R:Relationship(人とのふれあい
  • M:Meening(意味
  • A:Achivement(課題の達成

です。  

 

つまり、幸せになるには 

ポジティブ感情、没頭、つながり、意味のある人生、課題の達成体験 

 

があると幸せになれるということ。 

 

それぞれ深掘りしていきます。  

  

 

スポンサードサーチ

P:Positive emotion(ポジティブ感情) 

ポジティブ感情とは、ポジティブな「ものの見方」です。 

  

ネガティブも含めた「前向き」 

ポジティブシンキングと混同しがちですが 

物事には、かならず良くない面と良い面の両方が存在しています。 

 

 

例えば、雨が降ってきたら濡れるのはイヤですが、雨が止んだ時に虹をみれるかもしれません。

 

例えば、過去のトラウマにも、今をよい人生にするための学びが隠れています。 

 

ポジティブシンキングは、強引にいい見方をすること。  

 

 

 

対して、ポジティブ感情はネガティブを受け入れた上で、ポジティブなものの見方をする姿勢です。 

  

 

ポジティブ:ネガティブの黄金比率 

アメリカの心理学者であるマーシャル・ロサダは  

 

ポジティブ:ネガティブ=3:1」 

 

の状態が、人間にとって一番幸福度が高いという研究結果を出しました。 

 

 

これは、つまりネガティブ感情があってもいいということ。 

  

 

ポジティブ感情は、事実を受け入れ、その上で前向きなものの見方をすることなんです。 

 

  

   

 

E:Engagement(フロー) 

エンゲージメントとは「フロー」です。 

 

フローは、究極の集中状態のこと。 

 

フローに入ると、幸福感が上がる 

フローに入るとこんな状態になります。  

 

  • 時間の流れが早く感じる 
  • 人の動きがゆっくりに見える 
  • 幸福感を感じる 

  

です。 

 

 

趣味や仕事に没頭しているとき、時間の流れが早く感じたことはありませんか? 

  

 

「気がついたら2時間も経っていた」 

 

「よく覚えていないけれど、気分は良かった」 

 

 

心理学では、時間を忘れるほどの没頭状態のことをフローと言います。 

 

 

フローに入るには? 

 

以下の図をご覧ください。  

 

 

 

 

 

フローに入るコツは、自分のスキルりも少しだけ難易度の高い目標に挑戦することです。

  

 

簡単すぎると、退屈

(例:マイケル・ジョーダンがミニバスの試合に出る) 

  

 

逆に難しすぎると、不安になります。

(例:バスケ初心者がいきなりNBAに挑戦) 

 

 

目標を実力よりも少しだけ高いところに設定して、挑戦するのが条件なのです。  

 

 

目標を都度調整しよう 

 

『退屈だな…』と感じたら、目標をあげてみる。 

 

『不安だな…』と感じたら、目標を下げてみる。 

 

 

といったように、自分で調整しながらやってみましょう! 

  

 

『あれ?いつの間にこんなに時間が経っていたんだろ』と気づけたら、成功です。 

  

僕はブログを書いている時、頻繁にフローに入ります。 

お尻は痛いけど、なんだかいい感じです。笑 

  

 

 

自分がどんな感情に包まれているかに目を向けてみてください。 

 

きっと、後で振り返った時に、充実して満たされていると思います。 

 

 

 

スポンサードサーチ

R:Rerationship(人とのふれあい) 

 

リレーションシップは、人とのふれあいです。 

 

 

人間は、人とのふれあいが必要です。 

 

理由は2つあります。 

 

繋がりがもたらすもの

 

一つは、人間は一人になるとネガティブになりやすいからです。 

 

もう一つは、経験による幸せは長くつづくからです。 

 

 

幸せは、時間の経過とともにその度合いが変わります。 

 

 

 

ブランド物やマイホームを買っても、その幸せは瞬間的なもの。

関連記事:元金欠が語る!お金持ちじゃなくても幸せになる方法【心理学の有効活用】

経験。

例えば、友達とキャンプをしたり、飲んだりした経験は、時間の経過とともにより幸せを感じられるようになります。

「昔は良かったなあ」

と言う人がいるのは、時間の経過とともに幸せが増幅されたからですね。

人とのふれあいを大事にしましょう。   

 

 

M:Meening(意味) 

 

ミーニングは、自分の行動に意味を見出すことです。 

 

 

「この仕事、なんか意味あるのかな」と思っている時って、あまり幸せじゃないですよね。 

 

それは仕事に「意味」を見いだせていないからです。 

 

 

人生の目的、というと少し大きいかもしれませんが 

要は自分のやっていることに意義を感じられるようにすることが大事なんです。 

  

 

  

いつだって、目的を明確に 

 

例えば、仕事がつまらない、と思っている時。   

妻に新婚旅行をプレゼントするために働いてるんだ!」 

 

と思って働くと、同じ仕事でも充実すると思いませんか? 

  

 

それは、「妻に新婚旅行をプレゼントする」という目的があるので、仕事が「意味のあるもの」に変わったからです。 

  

脳には「前頭前野眼窩(がんか)内側部」という場所あります。 

共感によって「相手の幸せを、じぶんの幸せだと感じる」ことができるんです。人間っていいよね。 

 

 

相手を喜ばせたい気持ちで、目的を見つけましょう。 

   

     

最後、どんな言葉で見送ってほしい? 

  

 

「自分がなくなる時、どんな言葉をかけてもらいたいか?」

   

   

を考えると、自分の最も大事にしている価値観が浮かび上がってきます。 

 

 

僕なら 

「TAKUYA∞のようなカッコイイ人たちに囲まれていたい」 

という理想の終わり方があります。 

 

 

なので 

この選択はカッコイイか?

という見方であれこれ選んでいます。 

結構単純!

 

   

皆さんは、どんな価値観を大切にしていますか? 

 

 

自分の価値観を優先し、意味のある行いをしている時、僕たちの幸福感はかなり上がります。 

 

 

 

ぜひ、一度考えてみてください。 

 

 

 

 

あなたは最後、どんな言葉をかけてほしいですか?? 

 

  

 

  

 

 

A:Achivement(課題の達成) 

最後は、アチーブメント! 

 

アチーブメントは「課題の達成」です! 

 

 

課題を設定して、達成すると幸福感情が高まります。 

 

 

漠然とやるより、目標を立てる 

 

目標を立てると、ある程度苦戦します。 

 

ただ、適切な目標を立てれば『より幸せになる』ことに大きく貢献してくれます。

 

 

ぜひ自分に挑戦して、その課題を達成する体験をしてみましょう。

達成した時、きっと幸福に包まれているはずです。

 

 

 

スポンサードサーチ

最後に

以上がPERMA(パーマ)の説明になります。 

 

 

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

  • P:ポジティブ感情
  • E:フロー
  • R:人とのふれあい
  • M:意味
  • A:課題の達成

 

 

最近、なんか元気が無くて、、、という方は、上記のどれかがかけているかもしれません。 

 

 

もし、足りていないと感じるものがあれば、積極的に増やしてみてください。 

 

 

きっと、いい状態に自分自身で持っていけるようになると思います。 

  

 

  

この記事が、皆さんのお役に立てたなら嬉しいです。

 

 

 

では。 

 

 

現場からは以上です。 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます! 

またきてね 

スポンサードサーチ