• 2019年4月13日
  • 2019年4月20日

【心理的リアクタンス】この記事は絶対に見ないでください。

この記事は絶対に見ないでください。を見てしまう理由 うわ、見ちゃった!って思った人がたくさんいるはず!笑 今日のテーマは「心理的リアクタンス」です。 子供時代に「勉強しなさい」と親に言われ、やる気をなくしてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか? それは自分のやる気がないわけではないんです。 […]

  • 2019年4月12日
  • 2019年4月16日

心のゆとりが人間関係をよくする!完璧主義を克服したザッキーが解説

ザッキーです!こんにちは! 僕は心にゆとりがなくて、何度も失敗してきました。 完璧主義だったんですよね。 相手の「良くないところ」を探してしまっていたし、それで人間関係にヒビが入ってしまったことも沢山ありました。 その原因は、心にゆとりがなくて、焦っていたからです。 実際に、心にゆとりを持つためにあ […]

  • 2019年4月11日
  • 2019年4月16日

『レジリエンス』を高めて、ストレスに強い心を手に入れよう

「心が折れた」 組織の中にいると、そんな言葉を聞くことがあります。 ストレスを受けた時、あなたならどうしますか? 怒る?それとも運動して発散する? 今回のテーマ『レジリエンス』を高めれば、 ちょっとやそっとじゃ動じないしなやかな心が手に入ります。 レジリエンスとは、ストレスからの『自発的回復力』のこ […]

  • 2019年4月11日

文才ゼロだった僕がブログを書く理由

  「生まれ変わっても、私になりたい」 とあなたは言えますか? 僕はギリギリ言えます。笑   人生、人に言えない悔しい思いや、辛いこともあると思います。   それでも、自分として生まれてきたからには、人生最高って言えるような人生を歩みたいですよね。   もしも日本にいる人が自分のやりたいことを見つけ […]

  • 2019年4月11日

会社や学校が辛いなら、第二の居場所を作ろう

  どうも〜、ザッキーでーす!   いきなりですが、僕は23歳の時にうつになって、会社に行けなくなりました。 大丈夫!重い話じゃないっす!笑   休んだのは3日だけですが、その後も長いあいだ精神的に不安定な日々が続きました。   その原因は「自分のことだけ」考えていたからです。   それまで近所のバ […]

  • 2019年4月11日

自信を身につけるコツは『謝罪』よりも『自立』だった件

  どぅおも〜、ザッキーです!   みなさんの周りに自信満々な人っていませんか?   やったことは無いけど、何をやるにも自信があって、なんだかんだ目標達成しちゃう人。   小椋翔さんというカメラの師匠さんがいるんですけど、もう超自信満々なんです。 大阪の方なんですけど、繰り出したギャグが受けなくても […]

  • 2019年4月11日
  • 2019年4月16日

「リフレーミング」ものの見方を変えれば未来は必ず明るい!

どもども、心理研究家のザッキーです! 今回は「リフレーミング」です。 嫌な感情に振り回されて、「もう、なんでやねん!」となる場面がある人に見て欲しいです! ものの見方を変える「リフレーミング」 今回はリフレーミングという技術について。 ぼくたちは、いつも決まった色メガネをかけて世界をみています。 菅 […]

  • 2019年4月10日

【珍事件】パリでおじいちゃんと喧嘩になってお金取られた話

  ボンジュール、ジェスイザッキー!   どうも〜、ザッキーです! 登場の仕方がフランスかぶれですが、そう!僕一回フランスにひとり旅したことがあるんです!21歳のとき!   世界遺産のサントシャペル教会に行きたくて、無事行ってきました。 終わって、「これからどうしようかな〜?」とセーヌ川沿いで突っ立 […]

  • 2019年4月10日

筋トレしてから人生にいい変化ばっか起きてるので、魅力を語らせてもらう

  どうもー、ザッキーです!   僕は体が小さいのがコンプレックスでした。   街ゆくマッチョを尻目に「あーおれもマッチョになりてえ」と思いながら、何もしない毎日が続いていました。   でもカッコイイ男になると誓って、2018年11月から筋トレを開始しました。 始める前の体は、171cm/55kg。 […]

  • 2019年4月9日

逃げっぱなしの人生だったけど、おかげで僕は夢を見つけられた

  ザッキーです。   今、めちゃくちゃ幸せです。 大切な仲間も、尊敬できる人もいて、何より自分のことが大好きです。     でも、そう思えるまで恥ずかしいくらいに色んなことから逃げてきました。 過去の経験のどれか一つでも欠けていたら、今こうして夢を追いかけることもできていなかった。今ならそう、言い […]