会社がつまらないのは死活問題だから、自分が変わるか転職した方がいい話

ザッキーです! 

新卒で4年3ヶ月勤めた某大手自動車メーカーをやめて、カメラマンに転身しました! 

中2から憧れていた会社だったので『理由』はいろいろあったんですけど、ぶっちゃけ会社がつまらなくなったんですよね。「とりあえず3年」を超えて働いたけど一向に人間関係や組織の『色』に染まれなくて…  

 

ただ、転職してよかったと心から思ってます!収入は一時的に減ったし休みもあってないようなもんだけど、それでも心が元気になったのでオールオッケー。今は未来に向けてゴリゴリ活動中です! 

転職して2年が経ったので過去をふり返りつつ、『会社がつまらないのは死活問題だから、自分が変わるか転職した方がいい』って話をしていきます!

 

   

会社がつまらないのはやばい 

まず初めに、会社がつまらないのはマジでやばいです。 

っていうのも、人生のほとんどの時間を費やすから「数値化されない損」をしているんですよね。  

意外と軽視されがちだと思うので、なおさらこの価値観はぶっ壊していきましょう。  

僕も「仕事はつまらなくて当たり前」って上司からもオカンからも言われてたんですけど、どうしても納得できなくて…。それで大企業で「つまらなくてもお金と時間の余裕があれば人生快適でしょ!」って思って4年3ヶ月働いたものの、実際にはそうじゃなかったんですよね。  

  

仕事はプライベートにまで影響する

そもそも仕事が苦痛だと趣味どころじゃないんですよね。 

 

皆さんも経験ありませんか? 

仕事で疲れて帰ってきたら何もする気が起きずにダラダラスマホいじって寝て、会社行って…の繰り返し。ふと「あれ、なんでこの会社で働いてるんだっけ?」って自問自答しちゃうこと。 

仕事の疲れが蓄積されるとプライベートにまで影響してくるので、仕事は楽しくあるべきです。我慢してもプライベートが楽しくなるわけではありませんから。この記事を読んでくれてる人の中には、仕事は仕事!って割り切れない人もいるんじゃないかなあと。 

もしそうなら僕も同意見で、仕事は楽しみたいです。むしろ、仕事こそ楽しいものであるべきだと思う!! 

 

いまの会社で楽しめてないなら選択肢は2つだけ。 

今の会社で楽しむ努力をするか?転職するか?です。 

   

  

毎日を楽しくするために、自分が変わるか?転職するか? 

まず、前提として「仕事はつまらないけど、自分にできることは全てやる」「努力するのは嫌だけど、人生が楽しくなるなら何でもする」って気持ちがあると仮定して話を進めます!自分の人生ですからね! 

 

①自分が変わるメリット 

自分が変わるってなに?って話なんですけど、要は「相手に期待せず、自分に期待する」生き方に変えることです。 

実は、これが最強なんです。メリットとしては 

  1. ストレスが圧倒的に減る
  2. 他人に振り回されなくなる

例えば、仕事で疲れてるのに電車で赤ちゃんが泣き始めたらイラっとしますよね?それは自然なことです。ただ、「くそ、うるせーな!さっさと泣きやめよ!」と思いながらその場に居続けるのって意味ないですよね?もっと言えば、無駄な願いです。 

だったら、さっさと別の車両に移る。もしくは一旦降りて次の便に乗る。 

と「自分の行動を変える」ことはできるわけです。 

ぼくが心理学を勉強してる理由でもあるんですけど、どんな状況でも『人生を楽しむための判断』ができる人間が最強だと思うんですよね。転職はその手段の一つにすぎません。 

 

なにをしていいか分からないなら、とりあえず本を読むか副業がオススメです。知識という見えない資産を蓄積するか、お金という見える資産を蓄積するか。 

この二つはいざ「よし、転職するぜ!」ってなった時にヒッジョーに役に立ちます。特にお金!絶対に貯金はしておきましょう!(苦い過去あり笑) 

当時の僕に戻っていいなら、迷わず貯金しておきます。飲み会も減らすし、どか食いもやめます。車も買わないし、服もユニクロに変える。  

 

お金っていうのは一番わかりやすい武器です。 

だいたい何でも金で解決できちゃいますからね(愛しさと切なさと澄み切ったゲスさと) 

 

 

②転職するメリット(デメリットも) 

とはいえ毎日ダルそうに働くゆるみきった会社にい続けるのも限界がありますよね。 

…って考えるとわかりやすいのが転職です。まずはメリットは

  1. 嫌なしがらみから解放される 
  2. 時間ができる
  3. 人間関係が変わる
  4. 新しいことが始まるドキドキ

って感じです。対してデメリットは 

  1. 今の安定がなくなる
  2. 転職活動の時間が必要
  3. 休みが減るかもしれない
  4. 収入が下がるかもしれない

って感じですね。ぶっちゃけ収入と休みは「一時的に」減るかも?という覚悟しておいた方がいいです。  

ぼくは減りました。(メラメラ燃え上がる反骨心) 

 

とはいえ、これは天秤にかけるしかありません!  

人生で何を一番重視したいのか?  

お金?休み?楽しさ?もっと大きく「映画の主人公」みたいな人生を歩みたい?という。 

今の仕事を続けて改善する見込みがあるならもう少し頑張ってみてもいいですし、「あ、ここあかんわ」って絶望してるなら迷わず転職した方がいいです。 

悪い風潮って、心理学的に改善されにくいんですよ。  

それに今のご時世「安定」なんて存在しませんからね。終身雇用も崩壊してますし。 

副業も絶対に解禁されますし、そうなれば本当の意味で「自分次第」です。良い意味でどこまででもいけます。要は覚悟だけです。  

僕は「子供に誇れる自分でいる」っていう抽象的なゴールがあったので、やめて正解でした。死んだ顔で働いてても子供に誇れないですからね。 

 

辞めるのは怖かったけど、意外と人生なんとかなるもんですよ。

覚悟があれば何でもできますからねっ!(白い歯を見せて爽やかさをアピール) 

 

    

転職せずに副業するのもアリ

「転職はしたくないけどお金はもっと欲しい…」と思っているなら、『クラウドワークス』 がオススメです。

クラウドワークスは、自分の得意をお金に変えるマッチングサイトです。 

例えば、アニメの感想を書いたり、実際に使ったことのある商品の感想を書いたり、みたいな。  

依頼主が膨大な案件を提案していて、そこで自分ができそうなもので貢献してお金をもらうって仕組みですね。 

僕もブログと並行して使ってるんですけど、仕組みが簡単なのでお世話になってます( ;∀;)ありがてぇ

登録無料でお金を取られることもなくて、やりたい時だけやれるので、気になったらのぞいてみてくださいね! 

公式サイト:TV新聞で話題沸騰!お仕事マッチングサイト【クラウドワークス】

  

 

好きなことは「めんどいことも含めて」好きなこと

ただ、楽しいのが大事とは言いつつも「つまらないことは絶対にやらない」ってのは軸がブレちゃいます。 

「そんなこと言われなくても分かってるよ!でも嫌なものは嫌なんだよ!」って気持ちは尊重します。僕もそうでしたから。その気持ちを持った上で、実際にやめたぼくの意見を聞いてもらえると嬉しいです。  

   

やるならガチで

例えば、「大好きな歌手のプロフィール写真を撮るぞ!」って目標があるなら、考えて写真を撮る必要がありますよね?ってなると  

  • 業界のしがらみ
  • 心理学(対人スキル)
  • 理想の写真が撮れるまでの地道な積み重ね

って感じで、好きな時だけ気ままにシャッター切ってるだけでは目標は達成できません。し、誰よりも人の心を知る努力があります。さらにマーケティングなども勉強して、いかに自分を選んでもらうか?ってことも考えて実践していく必要があります。 

それがつまらないことだったとしても、です!  

 

好きな仕事っていうのは、一見つまらなく見える事務的な作業も全て含めて楽しい仕事なんですよね。 

例えば、YouTuberだって、数分の動画に『編集』だけで4時間とか平気で使ってます。しんどいって声もよく聞きますし。 

それでもやりきるぞって覚悟があるからやれる。続けられる。嫌なことをやめて好きなことだけをやるのも、それはそれで大変だってことです。 

辛いこともありますし、ぼくも人知れず泣きまくって生きてます。好きだからこそ、結果が出るまでめちゃくちゃしんどいです。 

  

継続は力なり

ただ、まだ何もやり遂げてないけど、一見根性論に見えるこの「継続は力なり」が大事なことだけは間違いないですね(今日でブログ毎日更新143日目) 

色々言ったんですけど、ほんとうに好きなことならめんどくさいことも『好きなことの一部』になるので、ぶっちゃけ苦じゃありません(笑)   

  

この『好き』って気持ちをマジで大事にしましょう。好きこそものの上手なれって言いますけど、僕もカメラマンになってから本当に実感してます。何やっても充実。どんな失敗しても復活。 

ブログも、カメラを触り続けるための武器として磨いてます!  

  

どうせ働くなら絶対に楽しい方がいいですよ。 

「どうせ仕事なんて…」って諦める前に、楽しく働いてる人がごまんといることもお伝えしておきます!人生、どうせなら仕事も楽しくしちゃいましょう!  

  

  

最後に 

この話が皆さんの役に立てばうれしいです! 

 

もし何となく「転職してーなー」と考えてるなら、いきなり転職せずに『適職診断』からやってみるのをオススメします。 

と言うのも、自分の「現在地」がわかっておいた方が転職活動もスムーズに進むからなんですよね。  

僕は『MIIDAS(ミイダス)』ってサイトを使ってるんですけど、登録不要、無料かつ3分で「適正年収」「転職先候補」が表示されるようになってるのでオススメですよ。

僕の“戦闘力”は「年収718万円」でした!ちなみに、専門学校卒です。もしあなたが大卒ならもっと高いかもですね! 

無理な勧誘自体がないのでタダです。自分の可能性を知っておかないと損だと思います。自分の戦闘力って気になりません?笑  

もし試してみたい人は下の公式サイトから測ってみてくださいね!     

公式サイト:本当のキャリアパスを見出す!転職サイトなら【MIIDAS(ミイダス)】

  

では、皆さんの人生が楽しくなりますように! 

おまじないをかけつつ、今日はこの辺で。 

 

またねー!

 

関連記事:MIIDAS(ミイダス)で適正年収を調べてみたら『718万円』だった件 

関連記事:バルセロナの転職話 

関連記事:

 

公式サイト:TV新聞で話題沸騰!お仕事マッチングサイト【クラウドワークス】 公式サイト:本当のキャリアパスを見出す!転職サイトなら【MIIDAS(ミイダス)】
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!