【終身雇用終了】これからの日本はどうなるか、26歳の元自動車メーカー社員が考えてみた。

  

プロブロガーのザッキーです。 

 

ブログを初めて2ヶ月、ようやく広告収入が発生して歓喜にむせび泣いている26歳です。 

  

先日、こんなニュースが流れてきました。 

トヨタ社長「終身雇用は難しい局面に来ている」 

   

 

  

  

  

 

これからどうなるか、予想してみた

実は僕、新卒で4年3ヶ月某自動車メーカーにつとめていました。なので、ああ、やっぱり来たか。と思いました。 

  

というのも、毎年新入社員がたくさん入る。

ただ、人手は足りてます。つまり生産性は高くない。 

 

退職者より入職者の方が圧倒的に多いんです。

それプラス、毎年春闘で「給料上げろー!」なんて言うもんだから、そりゃ長くは続くないよな、と。 

 

 

ただ、これは明るい話でもあるなと思いました! 

 

日本の今後を予想してみます。これを機に、皆さんも一緒に考えてみませんか?  

 

終身雇用が終了しても意外と明るいかも!5つの「日本はどうなる?」

 

①努力する人の時代がくる

まず、努力が報われやすい社会になると予想。 

 

理由は、ごまかしが効かなくなるからです。 

 

今までは、結果が出ない人でもぶら下がっていれば会社が守ってくれました。 

 

けど、これからは容赦ない実力社会です。 

学びつづける事を放棄した大人は切り捨てられると思います。 

 

まあ、来世は猫になればいいさ

来世は猫として会いに行くよ、ねこきちさん

 

 

つまり、努力し続けられる人が報われる時代がくる気がする。 

 

下手なおべっかやごますりができても、結果が全てになると思う。 

  

きっと、これからは既得権益が崩壊して、健全な方向に進んでいくんじゃないかなあ。 

  

  

②占い、スピリチュアルが流行る 

意外かもですが、これも来ると思う。 

  

というのも、国民の不安が広がると、占いが流行るんですよ。 

理由は、何かにすがりたくなる人間の心理傾向です。 

 

 

不安だと、何かにすがりたくなる

最近は動物占いなどが流行っています(もう過ぎたかも?) 

これは、同時に不安の表れでもあります。  

 

人間の多くが、自分という存在に自信がなくて、不安を感じています。実際、血液型、星座占いなどは多くの人が信じていますよね。   

関連記事:占いは根拠なし!心理学で説明できます。 

 

他人から定義してもらった方が、安心するんですよね。 

 

  

ただ、自分の人生は自分で決められます。占いに頼らず、自分で決めていきましょう! 

 

わかった、とりあえずエサくれ 

ほいほい(いそいそと準備)

 

   

③筋トレが流行る(健康な体をゲット) 

たぶん筋トレが流行ります。というより、安定した人気になると思う。 

 

理由は、終身雇用という従来の幸せの形が否定されたことで 

幸せとは? 

みたいな事を一人一人が考え始める気がするんですよね。  

  

 

そして、結論として「少々のお金と仲間、そして健康な身体が大切」という、人間本来の生き方に落ち着きそうだから。 

  

 

筋トレは、体にも心にもいい運動の代名詞。 

フォロワー数76万人超えのマッチョ社長ことテストステロンもこう言っています。(2019年5月17日現在) 

フォロワー数が示しているように、多くの人が健康に興味があります。 

 

 

実際やってみるとわかりますが、マジで筋トレは万能です。 

ぼくもいま、ベンチプレスとスクワットを頑張っています。(ベンチプレスは85kg) 

 

今回の一件で、この流れはさらに加速しそう。  

レッツ、筋トレ!  

  

 

④ネットビジネスが盛り上がる 

間違いなく盛り上がると思う。 

 

なんでなんで?

 

理由は、言いかたが悪いけど、ネットビジネスの本質は「不安をあおって行動に駆り立てる」だから。(気分を悪くされた方がいたら失礼しました) 

 

副業が解禁されて、次第に複業が当たり前になる。 

   

 

国民の不安と、時代の追い風によって 

自然と、ネットビジネス関連も盛り上がるんじゃなかな、と思います。 

アメリカみたいに、MLMとかも当たり前になりそう。 

  

 

たぶん、ネットビジネスに対する誤解もいろいろ解ける。 

  

 

ただ、ネットビジネスが嫌われる理由って、伝え方がうさんくさいんですよね。笑 

あれわざとなのかな。  

 

そのへんが改善されると、さらに盛り上がると思う。 

というか、社会から受け入れられやすくなると思う。  

  

 

やってる側からしたらすげー追い風だと思います。とくにコンサル系。 

  

  

物販、MLM、仮想通貨とかが幅広く成長して、数年後には「ネットビジネスは悪」みたいな考えがめちゃくちゃ増える、もしくは減るのどっちかに偏りそう。  

   

  

⑤満員電車の緩和 

満員電車問題が緩和すると思う。 

  

理由は、マイホーム派が減って、電車通勤者が増える気がするからです。 

うーん、どゆこと? 
増えたらダメじゃん。 

(しょゆこと!って言いたい…)

   

ぼくの予想では

マイホーム派減少 

車が売れなくなる  

電車通勤者が増える 

いや、増えすぎてどうしましょう 

みんな、なるべく電車乗らないで 

政府が対策   

   

という流れになると思うんですよね。 

  

賃貸派が増える

いつまでも高い家賃を払うなら、一軒家を建ててのんびり暮らしたい。という従来の「マイホーム派」の意見。 

  

これは、終身雇用が大前提になります。 

   

ずっと雇ってもらえる、という安心感があるからこそ、高いローンを組んでマイホームを建てられました。 

  

ただ、それも近々終わりそうです。

  

そうなると、おそらく選択肢は二つ。 

  1. より多くのお金を稼いで、マイホームを建てる 
  2. 賃貸暮らしをする 

です。 

  

選ばれるのは、おそらく後者。

   

   

車が売れなくなる

もちろん、固定費も削る必要が出てきます。どこを削るか? 

  

おそらく「車」です。 

今はカーシェアリングが使えますよね。  

  

なので、わざわざ高い維持費、駐車場代を払ってまで車を買う人は減るはずです。 

 

その結果、電車通勤者が増えまくると予想。  

   

満員電車対策が打たれるはず 

すると、満員電車がカオス。 

   

色々と社会問題になりそうです。 

これを解決するために、時間帯によって「運賃に幅をもたせる」と思うんですよね。 

  

もっというと、朝の混雑時は運賃が高く設定されて、少しずらすと安くなる。 

シンガポールで2013年から実際に実施されているそうなんですが、かなりの人が混雑時の乗車を避けるようになったそうです。  

  

とはいえ、時間がずれるだけで、乗客数が減るかは微妙。 

もしかすると、会社から徒歩、自転車通勤者に補助金が出始めるかも? 

   

 

これに似たことが日本でも起こりそう! 

  

最後に

たぶん、年金制度も崩壊します。 

  

ぼくと同世代の人はそもそも年金がもらえると思っている人の方が少ない気がする。ぼくも、無いと思ってます 。 

  

   

敷かれたレールがなくなって、一人一人がレールを敷いていく時代に変わる。 

  

平成から令和に変わったし、まさに新しい時代って感じですね! 

  

  

自分の身は自分で守らないとだね。

ねこきちも、ブログ書く? 

えー、寝たいからいいや

(かわいいなあ)

  

   

見方次第では明るい話題! 

  

どうせ変わるなら、楽しんでいきましょう! 

  

   

  

現場からは以上です。 

 

 

 

   

最新情報をチェックしよう!