NO IMAGE

アファメーションよりも強力な「インカンテーション」で更に自信をつけよう

  • 2018年3月4日
  • 2019年5月13日
  • 心理学
  • 10view

不可能という文字は

愚か者の辞書の中にしか

存在しない。

– ナポレオン –

f:id:kazuma3451:20180622045501p:image

胸、ドンドン 

ザッキーです

人生において『自信』があったほうが毎日楽しいですよね 

「あなたは自信がありますか?」と聞くと、大半の日本人は「NO」って答えます。

ぼくですか? 

ありますよー、根拠のない自信が! 

でも、23歳までは自分に全く自信が持てずに臆病でした。人前に出ると緊張でまともに話せませんでした。

そんな中24歳のとき、自信満々で容姿も言動もイケメンな方に会いまして。

『だれもが自信を持つ方法』を教えてもらいました。

この記事を読み終わったら、早い人だと3日、遅くとも2週間で自信の芽が生えてくるはずです。 

 

自分を褒めることが自信の源

インカンテーションは世界No.1コーチのアンソニー・ロビンズボクシング元世界王者のマイク・タイソン、テニスの元世界ランキング1位のアンドレ・アガシなどのプロフェッショナルがオススメする、自分に自信をつける方法です。

具体的に何をしているかというと、潜在意識をポジティブな思考に書き換えているんです。



実際やり続けている自分ができるようになったこと

  1. 「遊びくるう人生を君に」の作者、あんちゃさんの出版記念イベントにカメラマンとして参加(自ら立候補
  2. 単独ゲリラ撮影で1ヶ月で1000人以上に路上で声をかける
  3. 人見知り克服←これはでかい
  4. 練習なしでブラインドタッチができるようになった(笑)

 

スポンサードサーチ

インカンテーションがいい理由 

インカンテーションは『言葉』と『身体』を使って

潜在意識をポジティブなものに書き換えることができます。

諸説ありますが、人間の脳は約10%しか使われていないと言われています。 

「じゃあ、残りの90%はなんなの?」という質問の答えが、潜在意識にあります。 

人間の意識は、『顕在意識』と『潜在意識』の二つの意識があります。 

潜在意識は、無意識ともよばれていて 

人間はほとんどこの無意識に従って行動しています。 

頭で考えていることは全て『顕在意識』 

顕在意識と潜在意識の割合は 

顕在意識1:9潜在意識 

そう、ほとんどが潜在意識に支配されているんです。

つまり、人間は

頭で考えているたった10%の顕在意識の力を信じているけど、実際は残り90%の無意識の力の方が強いということです。

顕在意識と潜在意識の違いを分かりやすく解説します。 

顕在意識と潜在意識について 

先ほど

例えば、新しいスポーツに挑戦しようと思った時

二つのパターンの人がいます。

1.自分には無理だと決めつけて挑戦しない人

2.失敗してもいいから挑戦する人

この違いを生み出しているのが潜在意識です。

潜在意識は大人になってからでも書き換えることができます。

しかも一ヶ月で!(自分は長い方で1ヶ月半かかりました)

ちなみに、人間はほとんど潜在意識に支配されていて、比率でいうと

『顕在意識1:20000潜在意識』

に、20000て。。。 

 

スポンサードサーチ

有名な実践者たち

 インカンテーションを実践している偉人は大変多いです。

 有名どころで言うと、

コーチングの祖「アンソニー・ロビンズ

伝説のボクサー「マイク・タイソン

 プロテニスプレーヤー「アンドレ・アガシ

などなど。

 ここまでくると、信憑性も出てきましたね! 

 

やり方

言い忘れましたが、体の一部に刺激を与えながらやると、効果アップです。

①コンビニで商品を受け取った時に「ありがとう」→「言えた!!やった!!自分最高イエス!!!」胸ばんばん!!

②朝、時間通りに目覚められた時に「自分との約束を守れた!!自分最高イエス!!」胸ばんばん!!

聞けば聞きほど…….やばいやつ!!笑

最初はバカらしくて、途中で辞めちゃう人がほとんどです。

ですが、これを習慣化できた人から、圧倒的な自信を武器に成功していきます。

自分の場合

「自分最高イエス!!!!胸バンバン」

(うわ、こいつやばい)

「自分最高イエス!!!!胸バンバン」

(やばい)

「自分最高イエーーース!!!!!!!!!!!!!胸バンバンバンバン」

「ウオーーーーーーーーーーーーー」

って感じです。笑

インカンテーションの本質は自己承認です。自己正当化と似てるのでややこしいですが

自己承認→一生懸命やっている自分を自分で認めること

自己正当化→怠けてるダサい自分を自分で可愛がること

だと思ってもらえればイメージしやすいと思います。

どうして自分を責めるんですか?

他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから

いいじゃないですか。

- アインシュタイン -

 

スポンサードサーチ

最後に

死ぬ直前に

「もっと自分らしく生きればよかった」 

っていう人は実に多いらしいです。

何かを決断するとき、だれかの承認が必要ですか?

会社をやめようか迷っているとき。

新しいスポーツを始めようとしているとき。

どこかに旅に出るとき。

自分に自信があれば、自分の人生に責任を持てます。

過去の自分のように

あなたに息苦しい思いを、これ以上してほしくないです。

ポジティブは立派な武器です。

いい意味で、適当に!!TEKITOUNI!!

合言葉は『自分最高!イエス!!』

レッツインカンテーション!!

本当に効果あります。騙されたと思って、ぜひ1ヶ月だけ続けてみてください。

体の底から湧き上がる揺るぎない自信に気づくはずです。

あなたの望む未来が訪れますように。

 

現場からは以上です。

スポンサードサーチ