数字で証明!日常でブログネタを見つける3つの方法

毎日更新42日目のザッキーです。公開記事数は58を超えて、下書きは500以上溜まってます(笑)

  

古いものは埋もれてますが、それでも1年くらいはネタに困らない予定です。

 

ブログ開始から1ヶ月、意外とネタが尽きません。 

僕の方法も意外と役に立ちそうなので、シェアします。  

   

結論 

結論は以下の通りです。 

  • 悩んだらメモをとる 
  • 書店に行く 
  • ツイッターでより「いいね・RT」されてるツイートを分析する  

 

です。 

それぞれ深掘りしていきます。 

 

①悩んだらメモをとる 

理由としては、今の自分の悩みは、多分どこかにいる誰かの悩みでもあるからです。 

 

具体的には、僕の場合こんな感じです。 

ブログは、基本スタバで執筆していますが、たまに隣でかなり大きな声で話している方がいます。 

 

なので、悩みは以下の通り。 

うるさい場所でも集中したい… 

 

です。もっとあるけど。 

なので「うるさい場所でも集中する方法」を解決します。 

 

①-1:ネタへの繋げ方

方法は以下の通り。

  • ①知見をインプット 
  • 実践 
  • ③効果確認 
  • ④再現性確認 

です。 

   

①知見をインプット】 

まずはググるor本を読む、で知見をインプットします。 

 

②実践

知見を得たら、即実践します。具体的にこんなことをしてみます。 

  • 場所を変える 
  • イヤホンで音楽を聴く 
  • 耳栓をする
  • 集中する

  

③効果確認

これらを実践して、悩みが解決するか確認します。 

 

④再現性証明】 

他の人がやっても効果があるのか、信頼性を証明します。   

理由は、権威性の低さ。つまり、人間はえらい人が言っていることの方が信用できる、と言うこと。悔しー!!笑 

えらい人なんてこの世にいないんだ!! 

まあ落ち着け。

 

 

なので、具体的な数字、研究結果をのせましょう。 

 

①-2:「再現性」の証明方法  

 

方法として、以下の二つです。 

  • ①有権者の意見を引用 
  • ②論文など数字とデータで証明 

 

実際にプロの意見などを引用するのがオススメです。 

  

具体的には 

僕が「人間の悩みは大きく4つありまして」というより 

メンタリストDaiGoさんによると「人間の悩みは大きく4つ」らしい。 

 

後者の方が説得力がありますよね。 

 

なので、できるだけ信頼性が高いこと数字やデータで証明しましょう。 

 

まとめ

悩んだら、チャンスです。 

 

知見をインプット→実践→効果確認→数字とデータで再現性を証明。です。 

 

ぜひやってみてください! 

 

②書店に行く  

理由は、本は究極の「お悩み解決ツール」だからです。 

  

②-1:人間の悩みは大きく4つ「HARM」

メンタリストDaiGoさんによると、人間の悩みは大きく4つに分けられます。 

H:健康、メンタルヘルス
A:夢、やりたい事、キャリア
R:人間関係、恋愛
M:お金

 

です。ヘルス、アンビション、リレーションシップ、マネーの頭文字をとって「ハーム」と言います。  

どうですか?今読んでくださっている皆さんの悩みも、どれかに入りませんか? 

 

本は、このHARM(ハーム)を解決しています。  

つまり、ネタの宝庫です。 

(ちなみに暇つぶしコンテンツは、Aの有意義な人生にしたい系の悩みに分類されます。)  

  

②-2:ネタへの繋げ方 

方法は以下の2ステップです。 

  • ①本の題名を見る 
  • ②悩みが分かったら、自分なりの意見を述べる 

 

です。  

もう少し掘り下げます。 

  

【①本の題名を見る】 

この本を読むのは、どんな悩みを持っている人だろう? 

と考えます。 

 

今、目の前に「まんがでわかる 自律神経の整え方」と言う本があります。  

 

僕自身がデスクワーク続きで体調が悪かったとき、たまたま書店で見つけたのがこの本でした。 

 

つまり、身につけた知見を実践して、効果があれば「ネタ」になるんです。 

 

【②自分なりの意見を述べる

これを受けて書いた記事がこれです↓ 

記事:デスクワークが続く人への「処方箋」はこれだ!【自律神経】

 

「みんな、似たような悩み持ってるのかも」 

 

そう思ったので、本を買って知見を身につけ、実践。  

実際にかなり体調が良くなってきたので、記事にしました。 

  

まとめ

書店は、ネタの宝庫です。 

 

別の記事でも書きますが、具体的には「自己啓発書」がオススメ。 

理由は、多くの「会社員」の悩みを解決するお手伝いをしているのが、自己啓発書だからです。 

  

また、新たに記事にします! 

 

 

③ツイッターでより「いいね・RT」されてるツイートを分析する

理由は、多くの「いいね・RT」がつくツイートには人間の心理がつまっているからです。

ツイッターはいいねすると、友達のタイムラインにも表示されますよね?

  

多くのユーザーがご存知なはず。 

なので、考えた上で、いいね・RTしています。 

 

いいねする心理としては、3つ。 

  • ①共感 
  • ②おもしろさの共有 
  • ③「センス」の演出

 

です。  

 

深掘りします。 

 

【①共感】

要は、いいね・RTすると言うことは、自分もそう思っていますよ!と言うことの宣言でもあります。 

  

そのツイートには「人間の悩み」が潜んでいます。 

 

具体的には、今だと『少年革命家のゆたぼん』さんの話題がいい例ですね。 

脳科学者の茂木健一郎さんがツイートしていました。 

  

コメントしている9割が 

社会なめるな、学校くらい行け、生意気 

みたいな批判意見でした。 

 

でも、ここに人間の悩みがあると思いませんか? 

  

だって、別に自分の人生じゃないので、どうだっていいじゃないですか? 

本人と家族が選んでいるわけだし。 

 

でも、多くの人が反応した。 

 

僕の予想ですが、こんな悩みがあると思います。 

  • 本当は、やりたくない事はやりたくない 
  • 群れからはぐれるのが怖い 
  • 実は言いたいこともある(多数決に対する反対意見)  

 

また、一部の人は「同調圧力の怖さ」みたいな事も考えたはず。 

さらっとなぞっても、こんなに悩みが予想できます。  

 

あくまで、悩み解決に的を絞って考えます。 

 

そうすれば、ツイートさえもネタにつながります。 

 

【②おもしろさの共有、と、センスの演出】

例えば、有名人のツイートをRTしたりすると、「自分の意見として発信した」感を出すことができます。 

 

意識高い系(この言葉嫌いだけど)と言われるツイートをRTすれば、もれなく自分もそう言う感じを演出できます。 

 

ただ、これはブログにはつながりにくいかもです。 

じゃあ書くなよ。

ふんす!

 

まとめ 

まとめます! 

 

日常でブログネタを見つける方法は 

  • ①悩んだらメモをとる 
  • ②書店に行く 
  • ツイッターでより「いいね・RT」されているツイートを分析する

  

人間の悩み、に目を向けるのがコツでした。 

 

 

最後に 

いかがでしたか? 

 

少しでも僕のやり方が役に立てば嬉しいです! 

  

日常からたくさんネタを拾って、ブログ書きましょうね〜! 

 

現場からは以上です。

  

最後まで読んでくれてありがとうございます! 

またきてね〜 

 

関連記事:ブログ初心者あるある10選 

関連記事:本当のポジティブシンキングのコツはたったの二つだけ!【神経科学】 

 

最新情報をチェックしよう!