【ブロガー向け】とりあえず100記事書いてみた。変化点・希望について

ブログを「とりあえず100記事」書いたことによる「3つの変化」について書いています!(ブログ運営面、健康面、メンタル面) 

 

ども、ザッキーです。 

梅雨の間に、「ショーシャンクの空に」ごっこをしたい…。  

ヤッホー!

  

 

さて。とうとう、連続更新69日目にして「とりあえず100記事」を達成しました!イエイ!  

 

  

  

泣ける(泣いてない) 

 

今回は、100記事書いたことによって起きた変化を書いていきます。 

    

 

 

結論:特に変化なし

 

いやないんかい!!

と聞こえてきそうですが、冗談でございます。 

  

ポジティブな変化が随所で見られるようになりました。

   

    

ブログ運営面

①検索流入が増えてきた。

毎日14時間、2ヶ月以上休まず書き続けて一日3人くらいしかこなかったので、なんども心が折れかかりました。

 

ただ、今は5〜10人/日は安定的に来てくれています。  

 

周りと比べたら少ないですが、毎日10人が検索から読んでくれているってすごくないですか?

  

これ、ブログ書いてる人は共感してくれると思うんですけど、マジでうれしいです。

  

マジでマジでマジでマジで!!!!  

 

ツイッターからの流入がメインだったので、少しずつ未来が明るくなってきた気がします。

 

よく思いだしたのはこの言葉。  

心は折れない。なぜなら、棒状じゃないからだ。 

 

by バカリズム(お笑い芸人)

バカリズム、天才かよ。超いい言葉ですよね。

 

天才かよ。

謝謝。

 

 

②関連記事増加による「回遊率アップ」

これも嬉しい!  

 

一記事よんだら終わり、ではなく別の記事も読んでもらいたいですもんね!  

  

 

また伸びる記事より、「今すぐに伝えたい記事」があるので悩ましいところでもあります。  

 

例えば、今回の「とりあえず100記事書いたよ報告」も、じつは6日前に書けたんです。書こうと思えば…。 

  

 

ただ、「人間関係を良くする5つの心理学」、など「早く伝えたい…はやく伝えたいんや」となった記事から書いてます(笑)

  

 

 

好きな記事から書くのは意外と継続のコツなのかも。 

初心者は悩み多し、結果出なし、で心折れがちですが、まずは自分が熱狂することから。

  

 

好きなことも、100記事書く頃には「記事間の繋がり」が出てきますからね!

 

 

そういう意味でもたくさん書くのは意味があるな、と思います。

  

  

③どんな記事が伸びるかわかり始める

現状の「PV数トップ3」を、ここに記しておきます。   

 

  1. 【ブロバー】怪しい階段を降りていったら、超絶美少女に出会えた件 
  2. 【ブログ運営】1ヶ月目の結果。収益、PV数、変化などを赤裸々に告白する。 
  3. 【全ブロガー必見】絶対にあなたの役に立つブログ「超厳選4選」

 

そう、ブログでした。(理由あり)  

  

 

DRMの発想

今はTwitter流入が8割で、更にフォロワーさんの8割もブロガー、フリーランス系の方なので納得です。

  

 

マーケティングのDRMの考えに近い気がします。

DRMは「欲しいものを、欲しい人に、欲しいタイミングで渡す。

それが、今は初心者ブロガーさん向けになっているんだなと。

 

 

 

ただここから検索流入で伸ばすには、人間の普遍的なテーマである「HARM」について書く必要があります。

  

  

HARMとは

メンタリストDaiGoさんがいう人間の4つの悩み「HARM(ハーム)」とは

  • H:ヘルス(健康、メンタルへルス
  • A:アンビション(夢、やりたいこと、キャリア) 
  • R:リレーションシップ(人間関係、恋人、家族
  • M:マネー(お金っ!) 

です。 

   

これは時代を問わず人間の悩みですよね。 

 

   

それを踏まえて  

ぼくの戦略は 

「検索エンジンには2〜3ヶ月を目安に反映される論」を信じて、まず2〜3ヶ月は9割をHARM系について執筆。  

   

 

その後、トレンド記事も書いてアクセスアップを狙いつつ、関連記事でHARM系を紹介。「もっと遊んでいってください〜」と回遊率アップを狙います。  

 

 

そこでHARM系の記事に魅力を感じてもらえば、リピーターになってくれることも期待できます。

  

 

ぼくがアトピーでしんどかったとき、離れていった人と寄り添ってくれた人がいました。 

ぼくは、寄り添ってくれた人への恩と感謝と愛を忘れていません。 

  

  

ブログも、向かうのはパソコンでも、読者は人です。  

  

独断的にならず、多方面から問題を見つめ、悩みに寄り添う記事を書いていきます。 

   

  

あ、ちなみに「山の日」は富士山に登る予定です(笑)

  

   

  

健康面 

  

  

①寝不足 

一日座りっぱなしで、電子機器いじってると夜眠れません!笑

  

みなさんやめましょう。笑

定期的な運動の必要性を訴える会でもつくろうかな。代表になりたい。笑  

  

  

特に、寝る前。

何度かブログから「読書」に変えたことがあるんですけど、その時はぐっすり眠れました。 

  

  

ブログを書き続ける気持ちの強さはステキですが、寝不足で効率を落としたら本末転倒です。

 

 

しっかり寝て、体調バッチリで結果出したいと思います。   

  

 

②肌が荒れた

寝不足、運動不足、ストレスによるもので間違いないです(笑)

 

100記事書いた2ヶ月間は、一日まるまるブログにつぎ込みました。

 

いま某企業でフルタイムで働いてるんですが、お肌の整い方がえげつないです(笑)

  

  

人間は動物だな、と実感します。

日中は動き、決まった時間に寝て、陽が昇るのに合わせておきる。

  

これが全ての基本だと再認識できました。

  

  

もし不規則な生活を続けている人は、少なからず心身に影響があることは知っておいてくださいね。

 

太ももがかゆくなって夜なかなか眠れなかったんですが、フルタイム以降5日で元に戻りました(笑)  

 

 

おそるべし。

  

 

メンタル面

   

①根性がつく  

 

 

先の見えない暗いトンネルを歩き続けるような感じなので、みんなやめていくのも納得です。。だって、さみしいし悲しくもなりますよ。。笑 

  

 

ブラジルの人、聞こえますかーーーー!! 

  

  

…ただ、100記事書いたということは、まず一つ目のトンネルは抜けたということ。 

自己信頼もありますし、「もう一歩」の根性がつきました。 

  

  

ぜひ、100記事書いてみてください。 

きっと、ちょっとやそっとじゃ動じない「ブログ愛」が芽生えるはずです。 

  

  

PV数が下がった日も気にせず楽しく書いてます。  

それが一番大事ですよね。  

    

  

②自己効力感アップ 

   

  • とりあえず100記事 
  • 毎日更新 

は、「じぶんとの約束」でした。  

 

後者はいまでも守っています。そんなわけもあり、かなり自信がついてきています。 

 

PV数とか、収益とかで思うような結果がでていなくても 

   

 

おれなら大丈夫!

  

と思えるように。 

 

 

ブログ、初めは根拠のない自信が超大事です。 

  

これがあるから、陽の目を浴びない時期も乗り越えられますからね。 

  

  

100記事書いたことで、この「根拠のない自信」がかなりアップしました。 

  

ここからは、より分析して、戦略立てて目標達成します! 

   

   

③情緒不安定  

笑い話なんですけど、寝不足が続いて若干メンヘラ気味になりました。笑 

  

夜中眠れずに、一人ベッドの上にいるとすごく不安になるんですよね。 

  

 

「不安をかき消す方法は、未来に向けて体を動かすことだ」 

とはよく言いますが、これは本当にその通りでした。 

 

  

もっと言えば、体を動かしてないと不安になります。 

 

寝る時間がもったいない。と思って寝る寸前までブログ書いてましたが、それは寝不足の元。 

   

バランス取りながら、ですね! 

 

 

いい記事を書くためにも、多少執筆時間をけずってでも、しっかり寝て、朝スッキリ目覚めた方が良さげです。  

  

  

みなさんも、しっかり寝て、心身ともにいい状態でブログ書いていきましょうね! 

 

 

最後に 

  

とりあえず100記事かいてみて、、、 

 

ブログ楽しいです!!!! 

 

収益やPV数の目標を忘れかけますが、あくまでここで得た収益を元に「8,888人撮影」を再開するのが、目標です!!

関連記事:ぼくが「8888人撮影」に挑戦する理由(執筆中です!)  

  

  

これからも愛を込めて書きつづけます。 

みなさんも、辛いことがあっても「じぶんのペースで」ブログ続けましょうね!  

     

今回の一番の学びは「健康第一」でした!笑 

  

  

現場からは以上です。 

  

最後まで読んでくれてありがとうございます!!

また来て四角〜

   

超おもしろい関連記事

  

 

最新情報をチェックしよう!